スタンダード・ブレード

ハッスルズの基本となる平板アルミブレード。高さが最も低く、取り付けた状態が最もコンパクトでシンプルな形状のブレードは、スクイジーの種類に対して相性のバラつきが少なく、取り回しやすいのでコンビスクイジーを使ってみたいという方にも安心しておすすめできます。

 

 

 

スパイラル・ポジション

  • ブレードの下にあるチャンネルの強度を利用して、しっかりとしたウォッシングが行えます。
  • 取り回しやすく、初めてお使いになる方も違和感が少ないです。
  • ブレードが、ガラスに対して平面で接触する角度は、限られます。

ワンストローク・ポジション

  • ウオッシングと水切り動作を分けて操作するというより、同時に洗いと水切りを行う操作の方が向きます。
  • ウォッシャーのスクイジーゴムに一番近い部分が、ガラスに接触します。接触する部分が少ないですが、ウォッシャーカバーの縫製仕様により、良好な操作感を追求しました。